なんでもまとめタイムヘッドライン

動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加

【話題】花王がギャルゲー公開で騒然「かわいいな」「なんですかねこれは…」。

1:2014/01/19(日) 20:52:52.29 ID:
花王が、ギャルゲーを公開(http://www.kao.co.jp/megurhythm/eye/koi-hogushaki/)していると話題を呼んでいる。そう、あの月のマークでおなじみの花王が、だ。

このギャルゲー(?)は、「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」のキャンペーンページとして公開されているもので、その名も
「闘う男のミカタ★恋するほぐシャキ体験キャンペーン」。
ホームページの説明では、このゲーム、「バレンタインにちなんで、ハートまでほっ(ハート)と温まるゲームを期間限定で公開中!気になるあの子と会話を進めて、サンプルセットをゲットしよう!」とのことだ。なるほど!把握!

というわけで、ゲームをレッツプレイ。ページにアクセスすると、
まず、「あなたの属性を選んでください」と、“学生”“社会人”の選択肢が用意されている。

それぞれに会話できる女の子が異なり、“学生”を選ぶと、吹奏楽部所属で明るく素直な性格の後輩・城貴優(じょうき ゆう)ちゃん(16歳/O型/身長157センチ)か、
バレー部所属で何かと面倒見の良い同級生・穂久下こころ(ほぐした こころ)ちゃん(17歳/B型/身長164センチ)。

“社会人”を選ぶと、総務部所属で明るく素直な性格の後輩・城貴あい(じょうき あい)さん(20歳/O型/身長157センチ)か、
営業部所属で、ちょっと口が悪いけど面倒見の良い先輩・穂久下サキ(ほぐした さき)さん(24歳/B型/身長164センチ)と会話が可能だ。

ゲームは予め用意されている選択肢のフレーズを選び、
会話を進めていくというオーソドックスな内容で、ニッコリと微笑む女の子たちと話していると徐々に良い雰囲気に……と思ったら唐突な展開にっ!と、
そのあたりは実際にプレイして確かめてみてはいかがだろうか。

ネットでは「かわいいなww」「なんですかねこれは…」「展開が強引すぎるだろww」
「花王がギャルゲーとは、時代が変わってきたな」など賛否両論ながら、反響を呼んでいる。




http://www.narinari.com/smart/news/2014/01/24461/

2:2014/01/19(日) 20:53:27.07 ID:
かわええ(*´ω`*)
日本始まったな
28:2014/01/19(日) 21:19:07.00 ID:
Q5.(バレンタインキャンペーンにちなみまして・・・)今まで女性に言われて嬉しかった励ましの言葉は何ですか。簡単なシチュエーションも含めて、一つ教えてください。

応募ページをそっと閉じた
36:2014/01/19(日) 21:27:42.25 ID:
>>28
(´;ω;`)
29:2014/01/19(日) 21:22:29.63 ID:
大企業ほど、ほんの些細な予算にまでガッチガチに制限ついているから
わずかの「遊び」も「無駄」も許されない
それが行われているってことは明確な打算がある
40:2014/01/19(日) 21:40:57.83 ID:
ネトウヨ=キモオタと暗に言ってるわけだ
48:2014/01/19(日) 22:07:54.74 ID:
花王擁護守護神の売り忍者もギャルゲーキャラとして登場するのか?
68:2014/01/20(月) 06:46:16.23 ID:
なんかくっさい連中湧きすぎ
74:2014/01/20(月) 10:31:48.87 ID:
かつての言動を放り投げてネットにそれもオタに媚び出すとなるとか花王・・・
76:2014/01/20(月) 10:53:08.38 ID:
>>74
言動ったって何もいってなくないか?
デモは完全に八つ当たりみたいなもんだったし。
77:2014/01/20(月) 10:54:36.07 ID:
というか花王のやってた事など大半の日本企業はどこでもやりうるわけで、
たまたま、それが話に出たのが花王ってだけにすぎないのに
非常識かつ頭のおかしい人はどうしようもないなあと思ったな。
スポンサーサイト

2014/01/22 10:53 | アニメ・漫画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。