なんでもまとめタイムヘッドライン

動画ダウンロードソフトMPX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加

【ホビー】「ミニ四駆」三たびブーム…大人中心、交流も

1:2014/01/27(月) 11:44:36.41 ID:
かつて小中学生を中心に2度のブームを巻き起こした四輪駆動車の模型「ミニ四駆」が、三たびのブームに沸いている。

 今回は、かつて夢中になった大人が中心。子どもと遊んでいて本気になったり、職場の仲間と始めたりしたサラリーマンらが、目を輝かせて自慢の“マシン”を走らせている。

 ミニ四駆は1982年に模型大手「タミヤ」(静岡市)が発売。全長約15センチ、幅約10センチで、モーターと電池で走る。モーターやタイヤなどを改造し、
時速30キロ以上が出るものも。部品代を含めて1000円前後から遊べる手軽さが受け、発売以来、約1億7500万台を売り上げている。

 鹿児島市中心部のビルに昨年秋にオープンした「M4エムよんGARAGEガレージ」。2時間1500円でアルコール類飲み放題、ミニ四駆コース(3周で約100メートル)
“走らせ放題”という“大人のミニ四駆店”だ。店主の大平祐介さん(33)は「再び訪れたブームを知り、大人がわいわい楽しめる空間をつくりたかった」と語る。

 午後6時から深夜までの営業。仕事帰りのサラリーマンや若者が、自慢のマシンと工具、パーツを持ち込み、にぎわっている。
コースを走らせながらミニ四駆談議に花を咲かせるグループや、組み立てキットを購入してカウンターで作り始める客もいる。

 2次ブームの頃、当時小学生だった長男(23)と大会に出たという同市の男性会社員(51)は「大人向けのミニ四駆の本を読んだのが、再び始めるきっかけになった」と話す。

 同市の男性会社員(37)は、社内にミニ四駆チームを結成。4か月で11台を購入し、改造に数万円を投じたという。「子どもの時の小遣いではできなかったことが今、できる。
改造して憧れのマシンに仕上げていくのは至福の時です」と笑顔を見せた。

 タミヤの広報担当、上田琢磨さん(34)によると、かつてのブームは、漫画「ダッシュ!四駆郎」が連載された1987~92年頃と、漫画「爆走ばくそう兄弟レッツ&ゴー!!」が
連載された94~99年頃。上田さんは「30、40歳代の1次世代が親子で楽しんだり、2次世代の学生や社会人が仲間と楽しんだりしている」と話す。

 2012年、13年ぶりに公式大会「ジャパンカップ」が復活。以前は小中学生しか参加できなかったが、高校生以上が対象のオープンクラスができて大人も参加できるようになり、
ブームに火がついた。13年は全国14会場で開かれ、約2万人が参加したという。(長野浩一)

(2014年1月27日10時46分 読売新聞)

専用コースでミニ四駆を走らせる仕事帰りのサラリーマンら
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20140126-OYT9I00374.htm

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140126-OYT1T00376.htm?from=y10

2:2014/01/27(月) 11:53:22.90 ID:
四駆朗とレツゴの間になにかあった筈なんだけど
思い出せない
6:2014/01/27(月) 11:58:57.25 ID:
>>2
はダッシュボーイ天だったスマン
3:2014/01/27(月) 11:55:32.20 ID:
ザウルス画だったらブーメラン天かな
4:2014/01/27(月) 11:57:54.66 ID:
どれだけカスタムしても金額はたかが知れてて
あとはアイデア勝負だから、お金のかからない趣味としては良いな
7:2014/01/27(月) 12:00:25.22 ID:
スーパーアバンテとかエンペラーとか懐かしいな
8:2014/01/27(月) 12:02:08.56 ID:
ジャパンカップ初代チャンピオンの駒○氏は今何やってんだろう
9:2014/01/27(月) 12:11:07.41 ID:
> 4か月で11台を購入し、改造に数万円を投じたという。

11台も衝動買いしたところでまだ11550円だからなw
確かに子供の頃は無理でも大人になったら余裕で出せる
10:2014/01/27(月) 12:17:16.39 ID:
フルカウルとエアロは確か全種類未組み立てでまだ持ってるけど、
TZとかスーパーXシャーシって今でも通用するの?
11:2014/01/27(月) 12:17:52.64 ID:
押入れの奥底に眠っている、俺のビークスパイダーの出番がようやく来たか
12:2014/01/27(月) 12:18:54.37 ID:
ミクが乗ってる奴でもいいんですかね
13:2014/01/27(月) 12:24:25.85 ID:
今ってミニ四駆買っても走らせるコースがそんなにないだろう
ブームの頃ならコース開放してたりイベントも多かったんだけどな
14:2014/01/27(月) 12:26:11.93 ID:
付属モーター40円で買い取ってくれたプラモ屋さん
15:2014/01/27(月) 12:46:50.85 ID:
約25年前に流行った当時、コロコロコミックに掲載されていた
発売前のエンペラーやホライゾンに使われていた
非売品の軽量カーボンシャーシはデザインが格好良いから好きだった
アレを販売してくれるなら買うわ
16:2014/01/27(月) 13:03:46.45 ID:
ガンプラ、キン消し、チョロQ、ビックリマン、ゾイドのあとぐらいか?
俺(36)んときは、ブームになり掛けてたけど、受験戦争に身を投じ始めたころなので、実感ないな

  
17:2014/01/27(月) 13:06:15.69 ID:
大人の魔改造はものすごい金額になっとる
18:2014/01/27(月) 13:08:53.09 ID:
ガキんちょの頃だから軽量化すれば速くなると思い込んでて
極限まで軽量化->コースアウトしてバラバラ、というのもいい思い出w
20:2014/01/27(月) 13:14:46.98 ID:
やっぱレーサーミニ四駆だな
アバンテ兄弟とダッシュ四駆郎は良かった
21:2014/01/27(月) 13:18:38.77 ID:
魔改造と言えば、メカニックモデルのバイスイントルーダーを超小型モーターの
ホイール仕込みで走らせようとして挫折したいい思い出が。
22:2014/01/27(月) 13:19:51.71 ID:
こないだ売場で手に取ってみたらモーター付いてないのな
レース出るならノーマルモーターなんて要らんけど最初流行ったのは電池用意するだけの手軽さのおかげだった気が
23:2014/01/27(月) 13:40:58.80 ID:
おもちゃ屋は減ったけどコースは未だにあるよ
休みにガキンチョが集まってやってる
小遣いの範囲で遊べるから良いんだろ
24:2014/01/27(月) 14:46:39.14 ID:
ボディの肉抜きが全く意味が無いことを知った時はショックだったわ
スポンサーサイト

2014/02/05 11:21 | アニメ・漫画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。